失敗したくない中学受験【合格への道は学習塾に掛かっている?】

子供を志望校に合格させたい

将来の事を考えて子供を早いうちから塾に通わせる人が多いです。学習塾は希望の学校に合格できるように様々な対策を行っています。コースを細分化する事で子供に合った学習方法を確立し勉強を教えています。どんなコースがあるのでしょうか?

進学教室で行っているコースの種類

特訓コース

特訓コースでは難関校や最難関校の入試合格に向けての学習指導を行っていくコースです。入試出題傾向が高い問題の他にも科目ごとにレベルの高い特訓を行います。特訓を行いながらも勉強の忘れない指導を行っていきます。

平日コース

中学受験を目指している子供達が必要な学力を獲得できるように指導を行っていきます。学習計画表も沿って授業を行い、理解度がどの位あるのかを測る復習テストも行います。

webスクールコース

インターネットを使って塾に直接通えなくても塾の授業を受けられるコースです。通学を希望しているけれど、通いない人や通学の負担を減らしたいという人に向いています。

週一コース

塾の雰囲気を知りたい人は

勉強

子供を塾に通わせたいけれどどこの塾に通わせるべきか迷っているまたはどの塾が子供に合っているのか分からないという人も多いでしょう。学習塾はたくさんありますが、塾によって勉強を効率よく行う方法や講師の指導の仕方が違います。塾の雰囲気などは直接塾に授業を体験しなくては分かりません。学習塾によっては無料体験授業を設けている所があります。一日限りの体験コースを設けている所や一週間塾の体験できるコースを設けている所もあります。塾によって違うので申し込む前に確認しておきましょう。公式サイトに情報を載せている所が多いのでいつでも確認できます。塾によって体験授業を実施している期間に制限を設けている所もあります。受験シーズンで忙しくなる年度末だと塾によっては体験授業を実施しない所もあるのでできるだけ塾が忙しくなるシーズンを避けて申し込むようにしましょう。申し込みは公式サイトの応募フォームや電話でも受け付けています。

情報収集は大切

勉強

体験授業以外にも塾の情報を知る事ができます。塾では資料請求をする事ができるので、コースの内容や料金についてもっと詳しく知りたいという人は塾に問い合わせを行うとパンフレットを郵送してくれます。

広告募集中